*

youtuber今後は衰退する末路・・・。それは、1再生の単価が下がったことが原因

2018年1月21日

スポンサーリンク

どうもクロエです。

今日は人気職業ランキング3位のyoutuberについて、書いていこうかと思います。

youtuberとは

yotuberとは何なのか?

知っている人が大半だと思いますけど、まとめてしまうとyoutubeで個性のある動画を出す投稿者の事。

皆が認めているyoutuberはこちら

昔は批判などが多かったですけど、どのyoutuberよりも大人で常識を持っていることから、一気に人気を獲得。

子供と大人を味方につけて、現在に至るという感じですかね。

 

本当にヒカキンさんだけは凄いと思います。

チャンネル登録者は抜かれても、日本一と認められている功績変わることない。

 

やはり人気youtuberというのは沢山いますけど、最終的にどれだけ人が出来ているかで、批判の数は変わってくると考えます。

まあヒカキンさんが昔に批判されていたのって、youtubeのトップがずっとヒカキンさん一色だったからなんですよね。

まあ芸能界でもそうですけど、あまりにも露骨にその人だけ売り出されたら、嫌いになってしまうと思います。

 

その人がどんなに動画作成を頑張っても嫌われる、悲しい現実すね。

さてyoutuberの説明はこれくらいにして、肝心の問題について説明していきましょう。

youtuberの抱える深刻な問題

「YouTubeにおける広告料がどんどん安くなっているようですね。広告料は時期やチャンネル登録者数などによって変動するので、一概には言えないのですが、かつて1再生当たり0.1円と言われていたものが、1再生当たり0.01円くらいまで下がっています。一部の人気YouTuber以外は十分な収入を得られない状況ですね」(IT業界関係者)

引用元http://news.livedoor.com/article/detail/13156902/

つまり昔と比べると、再生数が収益に与える影響というのは、物凄く低いんですよね。

今まで再生数だけで生活できていたのに、とても生活できる収益ではなくなる。

それほどまでにこの問題は深刻。

 

とはいえyoutber全滅なんてことにはならないと思います。

理由として、youtuberというのは影響力があります。

その影響力を利用する企業がいるので、そこからお金が発生してきます。

 

実際企業案件がどれだけの収益が生み出しているのかは、稼いでいるyoutuberにしか分からないんですけど、

それでも食べれるだけの収益は稼げるとは思います。

 

まあ企業案件と言っても誰でも受けれるわけでは無く、ある程度有名じゃないといけないので、

ほとんどのyoutuberからしたら深刻な問題ですけどね(苦笑)

ちなみに月収が減っているyoutberはこちら

まとめ

有名youtuberじゃなければ生活が出来なくなる

今からyoutuberを目指す人は、相当の覚悟が必要

こんな感じですかね。

 

youtuberの収入は間違いなく減っていて、ある一定の有名youtuberだけが生き残りが出来ると思います。

なので今から有名になろうとしている人は、絶望的なのでやめておいたほうが良いです。

これは大人としての意見です。

 

それでも有名youtuberを目指したい方は頑張っていください。

夢を目指すことも大切だと思うので、応援しています。

自分もブログを書いていますし、無駄だから諦めろとは口にできないですしね(笑)

良ければこちらの記事もどうぞ。

 

 

記事を読んでくれてありがとうございます。

これからも気になったことをどんどん更新していくので、お暇な時間などにまた見てもらえると嬉しいです。

それではまた。。。


PAGE TOP