*

白猫の評価がどうしてそんなに低いのか? 衰退していった理由

2019年2月4日

スポンサーリンク

どうもクロエです。

さて今日は大人気アプリである、白猫について書いていこうかと思います。

配布石の減少

まず一つ目の理由はこれです。

多いときは2か月で6000個ほど配られていた石が、いつの間にかその半分の3000個になってしまっている。

それに加え、昔なら弱いキャラでもイベントで石を回収できたのに、今は強いキャラでしか石を回収できない。

 

簡単に言ってしまうなら、前までは簡単に石を物凄くもらえていたのに、今では手間を掛けないと石を貰えないという事。

まあこれならまだ、「白猫の昔をもっと石が少なかった」「文句言うな」などの言葉が多数寄せられると思います。

それでは第2の衰退に行ってみましょう。

限定キャラの常設化

コロプラさんは新しい事が好きみたいで、VRなど常に新しい事を目指しています。

ちなみにコロプラさんの、VRゲームはこちら!!

まあこのゲームで使った資金の赤字分が、白猫に直接来るわけです。

具体的には石の配布量の減少、入れ替え限定の常設化ですね。

19体の内の3体とか毎回限定で出されても、やる気がなくなります。

 

まあコロプラさんがこんなく●みたいなゲームを出さなければ、まだ怒りは少なかったですが・・・。

そもそもVRにしても、もっと方法があるだろうと・・・。

白猫や黒猫なんかでもキャラが人気なんだから、そのキャラと一緒に遊ぶVRとか・・・。

 

完全なキャラゲーなんだから、こんな風にしていた方が間違い無く売れていたと、確信を持って言えますね。

それでは長く書いてもあれなので、ユーザーが切れている、最も多い部分を書いて終わりにしましょうか!!

強すぎたからごめん、下方修正するね、許して

いや許せるか!!

 

まあ正直アプリでは一番してはいけないことを、白猫は何回も何回も繰り返しやっています。

「今回の限定でお金は割と回収できたし、とりあえずこのキャラ強すぎるから下方修正で」

そんな運営の声が、聞こえてきそうですね。

 

ちなみにその逆の上方修正もあります。

「キャラが弱すぎるってユーザーが切れて炎上してる、しゃあないけど上方修正して、ユーザーを黙らせたるか」

そんな運営の声も聞こえてきます。

 

上の2つの配布石の減少などに関してなら、無課金のユーザーからしたら辛いですけど、まだ許せます。

ただ最後のこれだけは、駄目です。

 

言えることは、下方修正しない限定キャラを作れ

もし下方修正するなら、

ユーザーがそのキャラに使った石を全て返せと言いたいですね。

 

偉そうに聞こえますけど、ある意味当たり前の事ですからね。

 

例えばですけど、飲食店で食べていた料理に虫が入っていたとして、それを店員に伝えると、

「ごめん。虫が入っていたの知らなかった、ドリンク1杯無料にするから許して」

なんて口にされたら、許せるか!!ってなりませんか?

まあこんな事を口にする飲食店なんて、存在しないと思いますが・・・。

 

コロプラさんが赤字で辛いのは分かりますが、もう少しキャラを下方修正しないように、丁寧に作れないですかね?

まあ昔の白猫ならこの要望も通りますが、今の金だけをむしり取る白猫なら、この要望は通らないですね。

だからこその、あの評価なんだと思います。

まとめ

白猫が衰退したのは、全て運営の責任

神アプリから、駄作アプリに変わったアプリ

こんな感じですかね。

 

配布石の減少とかならまだ許せますが、キャラの下方修正だけは、あり得ないです。

白猫を昔からしている人なので、サービス終了だけはやめてほしい。

だからこそなんだかんだで期待しているので、頑張ってください。

 

記事を読んでくれて、ありがとうございます。

この記事が少しでも皆さんの、お暇を潰せたのなら幸いです。

これからも気になったことをどんどん更新していくので、暇な時間などにまた見てもらえると嬉しいです。

 

それではまた。。。

 


PAGE TOP