*

派遣会社は楽だけど、いつ潰れるか分からない。身をもって知った恐怖

2017年9月24日

スポンサーリンク

どうもクロエです。

記事を書くのが久しぶりすぎて、いつもどんな風に書いていたのか忘れてますが、これからも暇な時間で記事を書いていきます。

という事で、本題

派遣会社は潰れる可能性が高い

全ての派遣会社に言えることなんですが、やはり普通の会社で働いている正社員よりも会社が潰れる可能性は高いと思います。

まあこれについては、大人にアンケートを取ったとすれば、8割型派遣は潰れる可能性は高いと返ってくる筈ですね。

で、自分の派遣会社も潰れました。

 

それはもういきなり連絡もなしに潰れて、2か月分の給料は水に……。

まあそこからは別の派遣会社に移って、また同じ仕事をしているんですが、100%安全では無いですね。

実際その時に派遣では無く、パートにならないかと話もあったんですが、やはり詰まるところがあってそこは派遣にしました。

 

まあそんな感じで今現在も派遣で働いているわけですが、まあ派遣のメリットデメリットも書いていこうかと思います。

派遣についてメリット

遣のメリットの1つ目

基本的に縛られることが無く、楽にできる

分かりやすくまとめるなら、休みを気ままに取れることですね。

 

例えばパートなら休んだ後に嫌みを言ってくる上司はいますが、派遣だとそんなこと気にすることなく休むことが出来ます。

言うなら「筋肉痛が辛くて行きたくないな、休むか」こんな感じですかね。

全ての派遣に適用されるわけでは無いですが、基本的にはパートよりかは縛られない。そんな感じだと思っています。

 

派遣のメリット2つ目

給料が高い

これは全ての派遣に適用されることだと思います。

基本的には正社員よりは劣るけど、パートよりかは100円か200円くらいは高いのが派遣。

 

自分も派遣で働いている理由の6割くらいを占めているのは、これが大きいです。

むしろ、給料がここまで貰えていないならこんなブラックな企業には、勤めていないと思いますね。

 

会社名は出しませんが、ローソンなどの商品を扱っている会社。

これだけ書けば、分かる人には分かりますかね(笑)

派遣についてのデメリット

派遣のデメリット1つ目

いつ潰れるか分からない

 

ただこの問題は、派遣されている会社も潰れる可能性があるので、こればっかりは運になってくると思います。

派遣されている会社が潰れても、派遣社員は別の所に派遣されるだけになりますしね。

この場合に関しては、正社員やパートの方が大打撃ですね。

 

まあ派遣のほうが会社がつぶれる比率が大きい。

それくらいの認識で良いと思います。

なので派遣会社で働きながら、自分のやりたい会社を見つける。これが一番いいのではないかと思いますね。

 

デメリットの2つ目

ボーナスが無い

 

これに関してなんですが、パートにボーナスを払う会社と払わない会社があるので、そこはしっかりと確認を。

自分の会社の場合だとパートにはボーナスは発生せず、正社員になった場合のみ発生するようです。

 

その正社員になるための道のりは、パートで1年続ける事

どこまでブラックな条件なんですかね(笑)

なので派遣から引き抜きでパートになる場合は、この辺りはしっかりと確認したほうが良いとは思います。

 

デメリット最後

クビになる可能性は高い

 

これは当たり前で、まあ仕方がない事ではありますね。

給料も高いですし、パートを増やして使った方が良いですから。

 

なので派遣で働くなら、いつクビになるか分からない。

それだけは認識して、働いた方が良いとは思います。

自分の知る限りだと、デメリットはこれくらいですかね。

 

それではメリットもデメリットも書き終えたので、まとめを書いちゃいます。

まとめ

楽にできるのは、派遣の良さ

いつまでも派遣は続けられない

 

こんな感じですかね。

派遣は本当に配属される場所によって違いますが、基本的に良いところだと、パートよりは楽だと思います。

ただ若いうちはそれでも良いですが、いつかは正社員にはなった方が良いと思います。

 

なので一番いいのは、派遣で仕事をしながら自分に合った仕事を見つけるですね。

まあ現実は、そんなに上手くはいかないんですけどね(笑)

ただ1つ言えるのは、入りたくもない会社に流されてはいるのは絶対に後悔するので、それだけはしないでくださいという事ですね。

 

そんな感じで、今日の記事はおしまい。

少しでも見てくれた方は、ありがとうございました。


PAGE TOP