*

youtuberがもはや何でもあり状態になっている件について

2017年9月21日

スポンサーリンク

どうもクロエです。

さて若者で知らない人は誰もいないと言われるくらいの、youtuberについてなんですが、1年で大分変わったなと思います。

今日はそのことを記事にして、書いていこうかと思います。

登録者を過剰に増やすプレゼント企画

まずyoutuberで変わったなと思う点については、

例を挙げるなら『PS4を100台』『iTunesカード10万円』とかですね。

これにより動画の内容に関係なく、チャンネル登録者が増えていきます。

 

プレゼント企画について、すべて悪いというわけでは無いですが、

それでチャンネル登録者を増やし続けて、日本一のyoutuberになっても、それを誇ることが出来るのかなと思います。

言ってしまえばお金持ちなら、誰でも出来てしまう方法ですしね。

ファンの信頼を裏切る詐欺事件

もはやこれは最近のyoutuberというより、特定のyoutuberについてになってしまうのですが、VALU詐欺問題についてです。

これについては前にも説明したので、前の記事を置いておきます。

ヒカルさんVALUにより炎上、そこから見えてくる信者とアンチの怖さ

一応簡単に纏めてしまうと、ファンやヒカルさんを見てくれている人に、

VALUの株は売れるからみたいに煽っておいて、最終的に自分とその仲間だけが儲けて、ファンの方などは大損した感じですね。

 

ヒカルさんは『youtuberはビジネスだから』こう口にしていましたが、

ファン(お客)を裏切ることは、ビジネスとして正しい事なのでしょうか?

 

あとネクストステージという事務所の仲間に対して、このような発言をするのはどうかとも思います。

今回の件でyoutuberに対してのイメージがまた変わりますし、これからはもっとしっかりと考えて行動してほしいですね。

youtuberを見下していた、有名人がyoutuber参戦

これについても割と最近が多いんですが、今までテレビなどでyoutuberを馬鹿にしていた人達がyoutuberに参戦。

取り合えず、動画もあるので貼っておきます。

まあ見た人は分かると思うんですが、全くと言っていいほど面白くないです。

人によってはこれが面白いと思う人がいるかもしれませんけど、ゆで卵を食べている動画の何が面白いのか疑問。

まあこれを見て素直に思ったのが、youtuberテレビはまた違うんだなと感じました。

 

youtubeだと面白いけど、テレビだと面白くない。

テレビだと面白いけど、youtuberになると面白くない。

 

有名人でも別に参戦してくるのは良いんですが、楽して稼げるなんて考えて、入ってきてほしくは無いですね。

弁護士youtuber

これについては、うーんどうなんだろうという感じですね。

動画の1つ1つにこれは犯罪だとか、どこか殺伐とし過ぎな気がします。

確かに弁護士なので言っていることは正論で、反論の余地が無いほどなんですけど、youtuberの良さを殺しているような。

 

これは見る人によって変わってくると思いますけど、youtuber自体だいぶ変わったんだなと改めて感じました。

一応動画の方も貼っておきます。

まとめ

この数年でyoutuberはだいぶ変化した

質の高い面白い動画もかなり増えた

こんな感じですかね。

youtuber自体が一般的に知れ渡ることによって、参入してくる人が増えて、悪い事も良いことも増えているのが現状。

今は詐欺など、悪い事の方が人々の心に焼き付いていると思いますが、これからは良い方向へと向かってほしいですね。

 

それじゃあ、今回の記事はおしまい。


PAGE TOP