*

サウナと水風呂やりすぎには注意、下手すれば死ぬ可能性も。。。

2019年2月4日

スポンサーリンク

どうもクロエです。

サウナと水風呂は健康に良いとやっている方も多いと思いますが、やりすぎた場合死に至る可能性もあります。

そんなやりすぎているのは、主に自分なんですが(笑)

 

まあそんな感じで、今日はサウナと水風呂について感じたことを書いていきます。

サウナと水風呂をやり始めたきっかけ

サウナと水風呂をやり始めたきっかけは、人によって様々だと思います。

一番多いのが、健康に良いというのが理由ですかね。

ちなみに個人的には、サウナと水風呂をやる事によって、肌荒れには効果は絶大だと考えます。

 

サウナで脂ぎった体から汗を大量に流して、水風呂に入って引き締める的な感じですね。

週5でスーパー銭湯に通い詰めている自分が言うのだから、間違いありません(笑)

ちなみに自分の理由はですが、体を冷やして熱にならない為と、肌荒れ防止のためですね。

 

ネットで検索をかけてもらえれば分かますが、サウナと水風呂で熱を冷ますというのが、結構あると思います。

実際問題肌荒れは効果絶大ですが、熱に効果があるか自体は分かりません。

これに関しては、気持ちの問題ですね(笑)

 

とはいえサウナと水風呂というのは、割と体にも負担があるのが事実で、次はそれについて書いていこうかと思います。

サウナ後に水風呂に長時間入るのは危険

危険と言いながらも、頭まで使って長時間入っているわけですが、ネットで書かれている通り、心臓への負担は結構大きいです。

今日初めて水風呂に入っているときに胸に痛みが走り、慌てて出たんですが、今も胸には変な違和感があります。

具体的には、胸が張っている感じでしょうか?

 

後は神経がおかしくなっているのか、手が上手く動かしにくかったり、まあそんな感じです。

ちなみに具体的に、どんな理由でこのような症状になっているのかなどは、こちらに詳しく書かれています。

http://www.webmed.co.jp/itami/kyotsu-04.htm

 

なんかこれだけ見ると、サウナと水風呂って健康に悪いんじゃないかと思われますが、それは違います。

自分みたいに馬鹿みたいにサウナと水風呂に入るから、体に負担があるだけで、無理をしない程度の時間なら、健康には良いと思います。

特に肌荒れに悩んでいる方なんかには、効果絶大だと思うので、是非お勧めしたいです。

まとめ

健康に良いものでも間違った使い方をすれば、危険

何事もほどほどにする

こんな感じですかね。

サウナに15分入ったら凄いとか、水風呂に何分入れたら凄いとか、偶にいますが、凄くないので辞めておいた方が良いです。

逆に無理をし過ぎた結果、体の負担が大きくなりすぎて、最悪の場合、死に至るとかもあり得るので、注意が必要。

 

なので無理はしない程度で、汗を軽く流して、水風呂に軽く入る程度にしましょう、というのが結論ですね(笑)

てな感じで、おしまい。


PAGE TOP