*

『ヒトカラ』初めては迷惑かなと思うけど、通い続けると分かる事

2019年2月6日

スポンサーリンク

どうもクロエです。

「ヒトカラ迷惑かな」カラオケに1人で行くと、店員に何と思われるか」

と思う気持ち、よく分かります。

 

自分も最初の頃はそうでした。

という事で、実際ヒトカラに1週間1回行くようになった自分が、

ヒトカラをして感じたことを書いていこうかと思います。

ヒトカラは迷惑なのか?

これについて実際の所、迷惑だと思われる場合は、店員に断られます。

ゴールデンウイーク夏休み等々、カラオケ屋が込む時期は、

基本的にヒトカラの入店は拒否されます。

 

これは実際自分が経験した話で、意気揚々とカラオケ屋に向かって入店を拒否されるという、

帰り道は喪失感しかありませんでした。

なので、実際入店を拒否されないのなら、それは迷惑では無いという事です。

 

それにカラオケ屋の店員からもしても、空いている部屋を埋めれますし、

集団客よりも比較的に騒がずにいてくれる、ヒトカラ客の方が好まれると思います。

後片付けなども、基本的に楽にすみますしね。

 

なのでこれについては、迷惑なんて思わずに迷わず飛び込むのみ。

ただし、やはり混む時間帯などは、拒否られる場合や待つ時間が長い事があるので、

電話で予約を取るのはしたほうが良いかもしれません。

店員に何と思われるか?

これについては、1か月に1回程度なら何とも思われないですが、

1週間に1回の頻度で行くと、常連の客として思われます。

実際にそれくらいで、他は何とも思っていないように感じますね。

 

ここに関しては、カラオケの店員じゃないと分かりません。

ただ自分が歌いたいなら、店員に何と思われようと、別にどうでも良いとは思いますけどね。

人の事ばかり気にしていたら、自分1人では何もできなくなりますから。

 

なので、歌いたいから歌いに行く、それがヒトカラを始める最初の1歩だと思います。

ヒトカラのメリット,デメリット

ヒトカラのメリット,デメリットですが、

メリットとして、自分の好きな曲を歌える

 

集団で言った場合は、あまり変な曲を選ぶと引かれたりするのですが、

ヒトカラは1人なので好きな曲を歌い放題です。

 

個人的には、集団で行った時でも、あまりにも変な歌詞でない限り良いと思いますけどね。

例として、撲殺天使ドクロちゃんとかですかね。。。

 

ヒトカラのデメリットとしては、強いてあげるなら、恥ずかしいと思ってしまう事ですかね。

最初の方はやっぱり1人で来てることに対して、恥ずかしいと思ってしまう事があると思います。

何回も行き続けていると、そんな気持ちは薄れますけどね(笑)

 

とはいえ、ヒトカラのデメリットは集団で行く時と比べると、比較的に少ないと思います。

まとめ

ヒトカラは迷惑ではない

ヒトカラに1回行くと、あとは普通に行ける

 

やはりヒトカラの行きにくいのは、一番最初ですね。

仕事でもそうですが、初日は行くの緊張しますが、何回も行き続けていると、

それが当たり前となり、行くのに抵抗は無くなると思います。

 

なので、歌を歌いたいならヒトカラにレッツトライだぜ。

うざ。。。

という感じで、おしまい。

雑記

Posted by クロエ


PAGE TOP