*

ダンメモは面白い? やってみた感想と注意点

2019年2月6日

スポンサーリンク

どうもクロエです。

ダンメモは1周年を迎えますが、それと同時に謎のやる気が出てきて、

復帰したのでやってみた感想を書いていこうと思います。

操作性

操作性などは、昔からの変化は感じられず、コマンドを選んで戦っていくRPGです。

好きな方が分かれると思いますけど、割と頭を使い、適当にやっていると負けます。

なので、「俺つええーー」みたいな感じには出来ないですね。

 

まあコマンドRPGで俺つええプレイが出来たら、

何のためのコマンドか分からなくなりますしね。

 

ちなみに一応オート機能は実装されており、限界突破に必要なアイテム集めなどなら、

オート機能だけで何とかなります。

良ければこちらの記事もどうぞ。

周回について

周回について何ですが、基本的には限界突破に必要なアイテムの集めが多くなると思います。

スタミナは実装されているのに、限界突破アイテムは中々でない鬼畜仕様。

 

これについては不満というか、もう少し出やすくしてほしいなと、

多分プレイしてみた人は感じると思います。

だけどスタミナがあるので、空いた時間に気軽にプレイする感じで良いんじゃないでしょうか?

ガチャに使う石の配布量について

白猫にはやはり敵わないですが、それでもやってきたアプリの中では、

石の配布量は上位に入ってきます。

 

それに白猫と違い、2か月毎に最強キャラが変化などはせず、

1年前のキャラでも少し弱いけど、全然使えるレベルです。

 

それだけインフレを抑えて、キャラを大切にしているアプリと感じるので、

やっていてそこは安心できます。

ガチャの狙い目、最強キャラは?

ガチャの狙い目と最強キャラについては、5凸、この言葉が全てです。

確かにキャラによって、明らかに強いキャラはいますが、

そのキャラと5凸したキャラを比べると、5凸したキャラの方が大抵強いです。

 

つまりこのアプリに大切なのは、性能の良いキャラを狙うよりも、

どれだけ1体のキャラを被らせられるかが重要になってきます。

 

つまりガチャの狙い目というのは、

5凸したいキャラが、ピックアップされている時を狙って引いていく感じです。

 

ちなみに5凸しなくても遊べますが、闘技場(対人戦)などになってくると、

やはり5凸している方が強いので、5凸を狙うのが良いかと思います。

リセマラについて

実際これが難しいんですけど、youtuber等の動画を見て、

どのキャラが強いのかを確認してから、やっていくのが良いと思います。

というのも、どのサイトもリセマラの更新が止まっているんですよね。

 

なので、正直な所、リセマラのキャラ自体があてにならないです。

なのでダンメモをやっているyoutuber等の動画を確認して、

どのキャラが強いのかを自分の目で確認してから、始めるのが良いと思います。

まとめ

5凸にすることが重要

時間はかかるが、無課金でも全然遊べる

 

まず5凸することが重要で、凸していない最強キャラと5凸しているそこそこ強いキャラなら、

そこそこ強いキャラの方が圧倒的に強いです。

それくらいステータスに大きな変化があります。

 

無課金で遊べる大きな理由は、インフレがそこまで激しくないので、

時間をかけて5凸キャラを何体も作っていけば、それなりに戦えるという点。

 

さすがに最新キャラを5凸している人には負けますが、

それでも闘技場とかなどでも全然戦っていけます。

 

では最後に1周年PV貼って終わります。

おしまい。

 

 


PAGE TOP